細野晴臣
HOSONO HOUSE (LP)

日本音楽史に残る宅ロック名盤
はっぴいえんど解散後にリリースされた細野晴臣1973年のファーストソロアルバム。ザ·バンド「ミュージック·フロム·ビッグ·ピンク」やジェームス·テイラー「ワン·マン·ドッグ」などに刺激を受けた細野が埼玉県狭山市の通称「アメリカ村」にある自宅に機材を持ち込んだホームレコーディングの先駆けとなる傑作。代表曲となり様々のリアレンジやカヴァー曲を生むことになる「恋は桃色」や「ろっかばいまいべいびい」。鈴木茂、松任谷正隆、林立夫と結成した「キャラメル·ママ」としての初の録音でもあり、この後数々の名盤を手がけていくことになる彼らの活動の原石が生々しく収められています。50周年記念盤としてオリジナルの仕様を完全再現した2023年盤。歌詞カードや内袋等当時のデザインを忠実に再現されています!

特典ステッカー付き

LP/キングレコード/日本盤
盤質/ジャケット NEW/NEW


型番 KIJS-90038
販売価格 4,400円(税400円)
購入数


Top