The Beach Boys
Pet Sounds (LP)

狂気の才能が込められた魅惑の傑作
これぞ音楽史に残る最高傑作と呼ばれるビーチ・ボーイズ1966年のポップ金字塔。精神的プレッシャーからライブ活動を離脱し、スタジオでの創作活動に専念する事になるブライアン・ウィルソンの実質上のソロアルバムともいえるこの作品は、海、サーフィン、車などビーチボーイズの持つ陽のイメージとは正反対の憂いを帯びたナイーヴな世界という難解さから当時としては受け入れられず、セールスも振るいませんでしたが、内省的時代や様々なスタジオワークの発展など世の中の音楽的成熟が増すにつれ、その偉大さが次第に理解されていくようになった若きブライアン狂気の才能が込められた、まさに早すぎた名盤。「神のみぞ知る」「駄目な僕」はじめ「美」を体現した究極のメロディ。オープニング「素敵じゃないか」からラストナンバー「キャロライン・ノー」までに至る壮大な展開と流れ、そして音色の不完全さをも味方にした魅惑の世界。リアルタイムでその凄さに触発されたポール・マッカートニーは音楽史に残る最高傑作「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」を生み出す事になります!
(2016年180gramリマスター再発盤)

LP/Capitol Records/Universal Music Group International/EU盤
盤質/ジャケット NEW/NEW

型番 ST 2458
販売価格 4,345円(税395円)
購入数


Top