デキシード・ザ・エモンズ
Something Dew (LP)

すべてが非の打ち所ない驚異の名盤
アベ・ジュリーとハッチを中心としたデキシード・ザ・エモンズの最高傑作名高い1996年のサードアルバム。ネオGS勢のひとつに数えられながらも、サニーデイ・サービスをはじめとするはっぴいえんどフォロワーによる日本語ロックの再編やキンクス〜XTCの流れを汲むひねくれポップなど、90年代 Jインディーロックのキーワードのすべてを兼ね備えたその完全食サウンドは他のどこにもない強烈なオリジナリティ。ファンキーな「イッツ・オール・ライト」「デュウ・ザ・リヅム&ブルウス」から「電車に乗って」や「ゆらゆら」などのメランコリーなバラードまで、その間口の広さからマニア心もくすぐる音ネタも満載な非の打ち所ない驚異の名盤です。もっともっとデキシが評価されててしかるべきでは??

LP/K.O.G.A Records/日本盤
盤質/ジャケット EX/EX(インナーあり)

イッツ・オール・ライト


ハロー!ガールフレンド


電車に乗って


ゆらゆら


いいことあるさ

型番 K.O.G.A-015
販売価格 2,860円(税260円)
購入数


Top