ROLAND P.YOUNG
Isophonic Boogie Woogie (LP)

これぞアイソフォニック音楽の原点
60~70年代バークレーのアンダーグラウンドFMでDJ・番組プロデューサーを勤めるも、一時、ブラックパンサー党も支持するなど政治/思想/宗教に対するラジオでの過激な言動が問題となり解雇…という前置だけでも白飯3杯はいけるローランド P.ヤングが、その解雇後に音楽制作に打ち込んだ末に生まれた1980年ファーストソロアルバム。通称「アフロのスティーヴ・ライヒ」!?電子変調したカリンバとクラリネットとヴォイスのシンプルな演奏がガムランのような吸引力とトランス感で引き込んでいく「Crystal Motion」はじめ迷宮に迷い込むフリーミュージックの極み。今後様々な展開を繰り広げていく彼が提唱する「アイソフォニック音楽」の原点とも言える強烈かつ神秘的な傑作です。大阪が世界に誇る至宝「エム・レコード」からの再プレス盤!

LP/EM Records/日本盤
盤質/ジャケット NEW/NEW

型番 EM1045LP2
販売価格 2,530円(税230円)
購入数


Top