桃山晴衣
弾き詠み草 (LP)

坂本龍一も参加したファーストアルバム
古曲宮薗節を継承しながら、家元制など伝統にとらわれない新たなる表現方法を模索していった桃山晴衣が中村とうようプロデュースによりリリースした1979年のファーストアルバム。近代文学を題材にまるでアラブやエジプトなどの弦楽器のように耳に飛び込んでくる三味線と強烈な存在感を持ったその唄で引き込んでいく異色作。B面を丸々使った長編「虚空の舟唄」では坂本龍一が参加。同じく教授が参加した富岡多恵子「物語のようにふるさとは遠い」を彷彿とさせるシンセサイザーによりとんでもない宇宙空間へと飛ばされます!

LP/Invitation/日本盤
盤質/ジャケット EX/EX-(解説あり・シミ)

空も流れる

日の永さ

虚空の舟唄 1

虚空の舟唄 2
型番 VIH-6056
販売価格 2,750円(税250円)
SOLD OUT

Top