林有三&サロン’68
Memory Of Monica Vitti (LP)

悶絶のモンドラウンジ傑作
流線形の1stアルバムにも全面参加したキーボード奏者、林有三による自身のグループ「林 有三&サロン '68」のセカンドとなる2006年アルバム。イージーリスニング〜サントラなどモンド〜ラウンジムーヴメント期に皆が血眼になって探し求めたサウンドが凝縮されたような悶絶の世界。甘美なストリングス、主張しすぎないホーン、スキャット…欧州のエレガントさや和モノテイストなどまさに痒いところにやっと手が届く名アレンジの応酬です。ずっと聴いてたい!

LP/April Records/日本盤
盤質/ジャケット EX/EX

スクーターでいこう


愛の入り江


船上のマリア


いいわけ

型番 ALP-2007
販売価格 3,520円(税320円)
購入数


Top