BOZ SCAGGS
Moments (LP)

ひとくくりにできない芳醇な音楽性
のちに「We're All Alone」の大ヒットによりAORの代名詞となるボズ・スキャッグスの1971年コロムビア移籍第1弾アルバム。驚きのどファンキーチューン「We Were Always Sweethearts」で晴れやかに幕開ける同時期のジョージィ・フェイムにも似たモッドな感覚を持つアーシーサウンド。どうしてもAORのイメージが強すぎる彼ですが、ブルーズ、ジャズ、ニューオリンズなどひとくくりにできない音楽性を洗練されたセンスで解釈する芳醇さこそその真髄と言えます。プロデュースはストーンズ仕事などで知られるグリン・ジョーンズ。リタ・クーリッジ、ベン・シドラン、コーク・エスコヴェードなど錚々たる面子も参加。ラストを飾るオリエンタルエキゾなインスト「Can I Make It Last (Or Will It Just Be Over)」はまさにパライソミュージックな魅惑の名曲!

LP/COLOMBIA/US盤
盤質/ジャケット EX/VG(リングウェア・天割れ)

We Were Always Sweethearts

Downright Women

I Will Forever Sing (The Blues)

Can I Make It Last (Or Will It Just Be Over)

型番 C 30454
販売価格 1,100円(税100円)
購入数


Top