LORRAINE FRISAURA
Be Happy For Me (LP)

ソウルを感じさせる隠れた英国SSW名盤
イギリス出身のロレイン・フリサウラ1976年のアルバム。マーサ&ザ・ヴァンデラスの「Jimmy Mack」を取り上げるなど少し黒さを持った力強いヴォーカルがローラ・ニーロあたりも思い出させる隠れたSSWの名盤です。マイケル・ブレッカーをはじめとしたバックの演奏も素晴らしく、特にバラードでの込み上げるようなストリングスアレンジは曲をより一層ドラマティックなものに。カヴァーと自作曲を比べるとややカヴァーの方に軍配が上がりますが「No Thanks」などセンチメンタルなポップセンス光る名曲もあり聴きごたえ十分。モーメンツ「I Don't Wanna Go」が本当に秀逸!

LP/RCA/UK盤
盤質/ジャケット 
EX(レーベル面ドリルホール)/EX (ドリルホール)

Things To Do

I Don't Wanna Go

Jimmy Mack

No Thanks

型番 PL 13034
販売価格 2,090円(税190円)
SOLD OUT

おすすめ商品


of Tropique
Wooooo / Zoro (7inch)

1,650円(税150円)


MAXIMUM JOY
Strech (12inch)

2,860円(税260円)


Top