NICK MASON
Nick Mason's Fictitious Sports

予測不能な究極のアヴァンロック
ピンク・フロイドのドラマーとして知られるニック・メイソンが1981年にリリースしたアルバム。ソロ作という体裁をとっているものの作曲とプロデュースをジャズ界の才女カーラ・ブレイが手がけ、さらにはヴォーカルがロバート・ワイアットということで、カーラのアルバム、あるいはワイアットのヴォーカル作のようですが、この化学反応が起こる予感しかしないキャスティングが見事にその予感をはるかに上回る摩訶不思議なサウンドで度肝を抜いてくれます。アヴァンギャルドかつ変則的なリズムの中にも決して失われることのないポップ性。中華エキゾな「Siam」から色香を漂わせる泣きのバラード「Do Ya?」。バックを支えるのはクリス・スペディング、NRBQのテリー・アダムスそしてゲイリー・ウィンド…etc。そりゃあクセの強すぎるヤツらが集まったらこんな感じになるの必然でしょ。アートワークはヒプノシス!

LP/Columbia/US盤
盤質/ジャケット EX+/EX+(シュリンクつき)

Can't Get My Motor To Start

Siam

Do Ya?

Wervin'
型番 FC 37307
販売価格 2,420円(税220円)
購入数


Top