Marc Ribot Y Los Cubanos Postizos
¡Muy Divertido! (Very Entertaining!)

「偽キューバ集団」を率いたセカンド作
トム・ウェイツとの共演やNYフェイクジャズ集団ラウンジ・リザーズのアート・リンゼイの後任も務めたギタリスト、マーク・リボーが「偽キューバ楽団」なるバンドを率いリリースした2000年アルバム。アルセニオ・ロドリゲスに捧げた前作に続きソンやボレロなどのキューバンサウンドをNY地下のクールな解釈で再現した傑作。色気漂うプレイからパンクへと様々に変容するリボーのギターはまさにパライソの境地。クンビアやチーチャなどコロンビアの景色まで見えてきそうな「CARMELA DA ME LA LLAVE」にはもう悶絶しまくりです!

CD/ATLANTIC/輸入盤
盤質/ジャケット EX/EX

Carmela Da Me La Llave


Jaguey


Baile Baile Baile


No Puedo Frenar


型番 CD 83293
販売価格 1,430円(税130円)
購入数


おすすめ商品


WORLD STANDARD
あさがお (LP)

3,080円(税280円)


PALE COCOON
繭 (2LP)

3,080円(税280円)


HEALING GEMS
Fiesta Pack (LP)

3,520円(税320円)
SOLD OUT


ISAYAHH WUDDHA
Urban Brew (LP)

2,200円(税200円)


Top