須山公美子
Les Chansons Qui Filent Du Rêve...

アヴァンへと蛇行するアレンジ
変身キリンでの活動で知られる須山公美子が京都のインディレーベル「ゼロレコード」からリリースした1984年のファーストソロアルバム。昭和の流行歌を思い起こさせるアコーディオン弾き語りのノスタルジーから次第にアヴァンへと蛇行するアレンジ。「サーカスがくるよ!」「ライラ・ライラ」などヘンリー・カウなどのレコメン系の前衛サウンドにもつながる名盤です。太陽(A面)と月(B面)に分かれたコンセプトも妙!

LP/ZERO RECORDS/日本盤
盤質/ジャケット EX/EX+(歌詞つき内袋シミ小)

サーカスがくるよ!

冬の陽差し

アラビアの夜

ライラ・ライラ

型番 0-0784
販売価格 2,860円(税260円)
SOLD OUT

おすすめ商品


TOMOE INOUE
in flight #1 (LP)

2,000円(税181円)


松尾和子
夜のハスキー (10inch)

1,980円(税180円)
SOLD OUT


HEALING GEMS
Jungle Flower (カセット)

1,650円(税150円)
SOLD OUT


Top