須山久美子
夢のはじまり (LP)

昭和の情景をアヴァンポップ化した名盤
すきすきスイッチの佐藤幸雄がプロデュースした須山久美子1986年のアルバム。ノスタルジーな昭和の情景をアヴァンポップ化した内容で、自分の中に現れた懐かしさの感情がゆっくりと行き場を失っていくような不思議な感覚を持った名盤です。シカラムータの大熊亘はじめじゃがたらの篠田昌已などバックは当時のアンダーグラウンドシーンの重要人物。そんな個性派の中でも抜群の存在感を放つ須山のヴォーカルがとにかく強烈。クレズマー調な「新しい大陸へ」たゆたう「空中ブランコの唄」ニューオリンズテイストな「しゃべらないわ」など変幻自在に様々な表情を見せてくれます。リリースは京都のインディーズ「ZERO RECORDS」から。

LP/ZERO RECORDS/日本盤
盤質/ジャケット M-/EX

月夜の真空管

新しい大陸へ

しゃべらないわ

空中ブランコの唄



型番 0-0586
販売価格 2,916円(税216円)
購入数


Top