野坂昭如
分裂唄草紙 (LP)

名曲「終末のタンゴ」収録の傑作
直木賞作家野坂昭如がリリースした1974年のアルバム。三保敬太郎、樋口康雄(ピコ)、高中正義などが編曲に携わる歌謡曲、民謡、ジャズ、ロックなど場面転換のような音の混沌の中に強烈な存在感を放つダンディズム。名曲「終末のタンゴ」や「十人の女学生」など辛辣さとユーモアが同居するこれぞ野坂節な傑作です。綺麗事で誤魔化されるよりも救いようのない言葉で打ちのめされた方がスッキリする!

LP/ELEC/日本盤
盤質/ジャケット EX+/EX(見開き・ライナーあり)

終末のタンゴ

十人の女学生

大懺悔

出来そこないのロック

型番 ELEC-5002
販売価格 2,052円(税152円)
購入数


Top