ゲルニカ
銀輪は唄う (7inch)

徹底した美意識で貫かれた世紀の珍奇曲
細野晴臣のプロデュースによりアルバム「改造の躍動」で衝撃のデビューを果たした戸川純、上野耕路、太田螢一の3人によるユニット、ゲルニカがアルバムと同年にリリースしたアルバム未収のシングル。日本の流行歌を強烈なオーケストレーションでデフォルメした上野耕路によるサウンドトラックと太田螢一のフェイクノスタルジーな詩、そしてなんといってもこの後にソロとして時代のアイコンとなる戸川純の圧倒的な存在感が恐るべき化学反応を起こす世紀の珍奇曲。音だけでなくヴィジュアルやアートワークなど隙のない徹底した美意識で貫かれた芸術作。シビれるっ!

7inch/YEN/日本盤
盤質/ジャケット M-/EX+

銀輪は唄う

マロニエ読本


型番 YLR 702
販売価格 1,728円(税128円)
SOLD OUT

Top