永六輔
六輔その世界生きているということは

中村八大とのコンビで送る歌手デビュー作
放送作家、タレントそしていまだ世界中で「SUKIYAKI」の名で愛され続ける「上を向いて歩こう」や「見上げてごらん夜の星を」など数多くの作詞を手掛けた永六輔が40代にして歌手として初めて録音した1974年のアルバム。作曲と編曲は六・八コンビとして様々な名曲を残した盟友中村八大。タイトル曲ともなった「生きているということは」を始め五木寛之をして「まさに説経節!」と言わしめた人生経たものでしか語ることのできない言葉が、拙いながらもなんとも味わい深い声で歌われます。フッと日本の原風景が浮かぶような不思議な作品。帯に書かれた「手づくりの歌手」がまさにぴったりくるレコード棚に置いておきたい逸品です。

LP/東芝EMI/日本盤
盤質/ジャケット M-/EX (歌詞カードあり・しみあり)

生きているということは

僕だって歌うさ

D・J ♂+♀

娘よ

型番 TP-85016
販売価格 2,052円(税152円)
購入数


Top