TIM HARDIN
1 (LP)

ジャズの洗練をもたらしたフォーク名盤
1960年代前半から中頃にかけてのニューヨーク。コーヒー屋が立ち並ぶグリニッジヴィレッジ地区には学生を中心としたフォークアーティストが集まり活気にあふれていました。ボブ・ディラン、ジョーン・バエズといった後のフォークシーンの神と呼ばれる存在が誕生し、それに追随するようにジョニ・ミッチェル、レナード・コーエン、ローラ・ニーロといった次なる世代も出現。まさに才能のるつぼだったニューヨーク。このティム・ハーディンもそんなシーンから出てきたSSWだ。一時はディランと人気を二分したとまで言われる彼の魅力はその繊細な歌声とメロディに加え、フォークにジャズの洗練をもたらした音世界。ラヴィン・スプーンフルを手掛けたエリック・ジェイコブセンプロデュースによるこの1966年のファーストアルバムはそんな彼の魅力が引き出されたジャジーでヒップなアレンジが光るフォーク新時代を告げる名盤!魅惑の「MISTY ROSES」はじめ「DON'T MAKE PROMISES」「REASON TO BELIEVE」など後に数え切れないほどのカヴァーを生む名曲たちがずらりと並ぶ脅威のクオリティ。次回作に収録された「IF I WERE CARPENTER」のヒットによりティム・ハーディンの名は一気に広がることとなりますが、ブレイク前夜のこの作品にもその試金石となるほとばしるような才能がすでに溢れています。ハーモニカでジョンセバスチャン参加!

LP/VERVE FORECAST/US盤
盤質/ジャケット M-/EX+ (シュリンクつき)

MISTY ROSES

REASON TO BELIEVE

IT'LL NEVER HAPPEN AGAIN

DON'T MAKE PROMISES

型番 FTS-3004
販売価格 2,484円(税184円)
SOLD OUT

おすすめ商品


小川さくら
2018 8 (CDR)

300円(税22円)


SHANGO
S・T (LP)

1,836円(税136円)


Top