GLORIA ESTEFAN
MI TIERRA (CD)

自らのルーツを掘り下げたラテンアルバム
マイアミ・サウンドマシーン〜ソロへとアメリカを代表する歌手となったグロリア・エステファンが、自分の祖国であるキューバの音楽を取り上げた1993年の作品。全編スペイン語による歌詞で、ヒットチャートを狙ったサウンドとは一線を画す、より深く自らのルーツを掘り下げた内容。特にバラードの完成度が素晴らしく、泣きのボレロ「CON LOS ANOS QUE ME QUEDAN」ほかラテン特有の哀愁感がじんわりと染み込んできます。余談ですが、ウィキペディアによるとグロリア・エステファンの新婚旅行は熱海温泉だったらしい!?

CD/SONY/輸入盤
盤質/ジャケット EX/EX+

CON LOS ANOS QUE ME QUEDAN

VOLVERAS


販売価格 1,080円(税80円)
購入数


Top