MICK RONSON
Slaughter On 10th Avenue (LP)

グラムロック影の立役者ファーストソロ
スパイダーズ・フロム・マーズの一員としてデヴィッド・ボウイのジギー・スターダスト期、そしてモット・ザ・フープルのイアン・ハンターを支えるなどグラムロックの影の立役者として活動したギタリスト、ミック・ロンソンがジギー解散後の1974年にリリースしたソロアルバム。ボウイ作の耽美ポップ「Growing Up And I'm Fine」やプレスリー「Love Me Tender」はじめヴォーカルも聴かせてくれるグラム作。スパイダーズ・フロム・マーズのトレバー・ボルダーとマイク・ガースン参加。ベンチャーズでおなじみの「10番街の殺人」はまさにグラムロックを象徴するようなアレンジ!

LP/RCA/UK盤
盤質/ジャケット EX/EX-(スレ)

Slaughter On Tenth Avenue


Growing Up And I'm Fine


Pleasure Man / Hey Ma Get Papa


Love Me Tender


型番 APL1-0353
販売価格 2,200円(税200円)
SOLD OUT

おすすめ商品


HEALING GEMS
Fiesta Pack (LP)

3,630円(税330円)
SOLD OUT


WORLD STANDARD
S・T (LP)

3,850円(税350円)


Top