藤岡琢也(監修)
Let's Swing Now (LP)

藤岡琢也が監修した国産ジャズシリーズ
「渡る世間は鬼ばかり」など橋田寿賀子作品にも数多く出演した名優藤岡琢也が監修した日本のジャズメンを起用する新録シリーズ5弾目となる1976年のアルバム。ジミー・スミスのバンドにも参加したドラマー、ドナルド・ベイリーを迎え、八城一夫(P)、原田政長(B)、小西徹(G)によるピアノをメインとしたカルテット作品。心地よい南風のような「フォール・オブ・ラブ」や「ウィー・フォア・サンバ」でのアレンジなどオリジナル曲をメインに構成された好作。国産ジャズの懐深さを見せつけてくれます。哀愁のハーモニカを聴かせてくれるのはベイリー氏!

LP/ビクター/日本盤
盤質/ジャケット EX+/EX(ライナーあり)

フォール・オブ・ラブ

ウィー・フォア・サンバ

ドン・タッチ・マイ・マスターシュ

スイート・ベイリー

型番 SJV-887
販売価格 1,836円(税136円)
購入数


おすすめ商品


RUMINZ
Spasm Mate (Zine)

2,000円(税148円)


ZAPP
S・T (LP)

1,944円(税144円)


PRINCE
When Doves Cry (12inch)

1,728円(税128円)


Top