タク・シンドウ楽団
たそがれの西部 (LP)

細野晴臣「泰安洋行」への指南書かっ!!
日系2世のアレンジャー、タク・シンドウがキャピトルからマーキュリーへ移籍しリリースした1962年のアルバム。マーチン・デニーに端を発したエキゾチカサウンドとスペイス・エイジ・バチェラー・パッドなステレオサウンドの理想的な出会いにオリエンタルテイストが注入された魅惑の名盤です。コンセプトは「邦楽と西部劇の邂逅」。クレジットはないがクインシー・ジョーンズがプロデュースらしいよ。これは細野晴臣「泰安洋行」への指南書かっ!!!

LP/フィリップス/日本盤
盤質/ジャケット EX+/EX+(帯付き・ペラジャケ)

ジングル・ジャングル・ジングル

ラスト・ラウンド・アップ

幌馬車のわだち

サンアントニオ・ローズ

型番 AM-7060
販売価格 3,240円(税240円)
SOLD OUT

Top