V・A
In The Beginning There Was Rhythm

ポストパンクブームを巻き起こした金字塔
ジャマイカンミュージック、ディスコ、オールドスクールほかレアグルーヴ的視点でセレクトされた編集盤を数多くリリースし、ひとつのムーヴメントを作っていた英ソウルジャズレコードがリリースした2001年のニューウェイヴ/ポストパンク編。ア・サータン・レイシオ、23 SKIDOO、ギャング・オブ・フォー、スリッツ、ポップ・グループなどパンクの衝撃後独自の突然変異を遂げていったバンドたちが残した産物をその先鋭性とダンスミュージック的側面でふるいにかけた濃厚すぎる11曲。この作品以降多くのリスナーの耳がポストパンク〜コールドファンクへと向かったのはもちろん、現代へと咀嚼された多くのリヴァイバルバンドを生むことになった金字塔的名盤です。UK盤「NO NEW YORK」なんて言っても言い過ぎじゃない!

CD/SOUL JAZZ/輸入盤
盤質/ジャケット M-/EX(ブックレットつき・カバーシワ小)

A CERTAIN RATIO

THE POP GROUP / SHE IS BEYOND THE EVIL

23 SKIDOO / COUP

THE SLITS / IN THE BEGINNING, THERE WAS RHYTHM

型番 SJR CD57
販売価格 1,100円(税100円)
購入数


Top