ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
脱・どん底 (LP)

強烈なブルーズ感を放つ傑作ファースト
後に日本歌謡界の重要人物となる宇崎竜童を中心に結成されたダウン・タウン・ブギウギ・バンド1974年のファーストアルバム。「スモーキン・ブギ」「 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」のヒット以前の作品で、白のつなぎに身を包み不良を打ち出したメージとはかけ離れたアーリー70'Sな出で立ちと硬派なブルーズロック。強烈なハードロックへと変換した岡林信康「山谷ブルース」なんてもはやツェッペリン級の圧倒ぶりです。確固たる音楽性と圧倒的な演奏がありながらヒット後コミカル路線を望むレコード会社からの要求に悩むこととなりますが、バンドとして目指したサウンドはこのファーストにこそ凝縮されていたのかもしれません。多く語られることはないものの村八分や外道など日本のロック史にその名を残すバンド達にも全く引けを取らない名盤。ラストを飾る「脱・どん底 傷だらけのブルース」のファンキーなビートにはもう悶絶です!!!

LP/EXPRESS/国内盤
盤質/ジャケット EX+/EX-(見開き・帯・歌詞カード付き・シミあり)

山谷ブルース

黒の舟唄

ダメな女の四畳半

脱・どん底 傷だらけのブルース
型番 ETP-9101
販売価格 1,836円(税136円)
購入数


Top