WILSON MOREIRA
Peso Na Balanca (LP)

「現代サンバ最高の作曲家」初のソロ作
アルチ・ネグラというエスコーラ(サンバチーム)の中心人物であり1970年代にはベッチ・カルヴァーリョ、クララ・ヌネスなどに数多くの名曲を提供したウィルソン・モレイラがブラジル音楽愛好家田中勝則氏のプロデュースにより1986年にリリースした初のソロアルバム。「現代サンバ最高の作曲家」と謳われたそのソングライティングの素晴らしさはもとより、当時50歳であった彼の年齢を感じさせない瑞々しい歌声は遠く海を離れた地の風通しの良さと陽気を運んでくれます。「UM SAMBA PARA ELA QUE CHORA」「CHOROBAR. SORRIR」ラファエール・ラベーロ、マルサール、シキーニョ・ド・アコルジオーンら名手のこれ以上ない演奏も聴きどころ!

LP/KUARUP(ボンバ)/BRAZIL盤(日本語解説つき)
盤質/ジャケット EX+/EX+

UM SAMBA PARA ELA QUE CHORA

MEU APELO

JA DIZ O VELHO DITADO

CHOROBAR. SORRIR

型番 KLP 026
販売価格 1,836円(税136円)
SOLD OUT

おすすめ商品


小川さくら
2018 8 (CDR)

300円(税22円)


SHANGO
S・T (LP)

1,836円(税136円)


Top