サリー&シロー
トラ 70619 (LP)

岸部兄弟による危険なアシッド作!?
現在俳優として活動する岸部一徳(岸部修三)と弟岸部シローがタイガース在籍時の1970年にサリー&シロー名義でリリースした唯一のアルバム。コテコテな関西風の掛け合いで説かれるのは「自由と愛の哲学」。もろヒッピー〜フラワームーヴメントの影響下にあるダウナーな感性がアシッドサイケなサウンドとともに迷宮入りする危険すぎる迷盤!?クニ河内、かまやつひろし、小林勝彦、加藤和彦をはじめ、村井邦彦、すぎやまこういちなど超豪華陣が参加。超悶絶ガレージ「YS-11」のかっこよさは海を越え世界にまでも拡散した。等身大のポスターが一体になったジャケットのプロダクションも相当にぶっ飛んでる!!!!!

LP/POLYDOR/日本盤
盤質/ジャケット EX/EX (ポスター型特殊ジャケ)

自由の哲学

YS-11

しま模様の空

愛についての一考察

型番 MP 1474
販売価格 2,592円(税192円)
SOLD OUT

Top