武蔵野タンポポ団
もうひとつの伝説 (LP)

高田渡率いるジャグバンドの実況録音盤
高田渡やシバを中心に吉祥寺のライブハウスぐゎらん堂に集まるミュージシャンたちで結成された武蔵野タンポポ団が1971年中津川フォークジャンボリーへ出演した模様を収録した1975年リリースのアルバム。日本では珍しいジャグバンドスタイルですが、この録音を聴くと高田渡に感じる一般的なフォークというカテゴリーに収まらない特異な音楽性はこういった芳醇なアメリカンルーツミュージックからの影響に他ならないことが十分に伝わってきます。「ごあいさつ」にも収録の「年輪・歯車」のジャグアレンジ、数々のアーティストにカヴァーされるジェシー・フラーの名曲「サンフランシスコ湾ブルース」の日本語詞ほか和気あいあいとしたMCと観客のガヤが一体となったなんとも微笑ましい名盤。山本コウタロー、若林純夫などのレギュラーメンバーに加え友部正人も参加!

LP/ベルウッド/日本盤
盤質/ジャケット 
M-/VG (底割れ5センチ・歌詞カードなし)

サンフランシスコ湾ブルース

告別式(お金ばかりを)

頭をかかえる宇宙人

さびしい気持ちで〜年輪・歯車


型番 OFM-3
販売価格 2,484円(税184円)
SOLD OUT

Top