JACKIE & ROY
Grass (LP)

電化されたスピリチュアルヴォーカル作
夫婦ジャズヴォーカルデュオとして1950年代より活動するジャッキー&ロイ1968年のアルバム。クラブクラシックとして名高い「DEUS BLASILEIRO」を収録していることから洒落音楽の代名詞的印象の強い作品ですが、ロックやジャズなど音楽の混沌とした時代の流れに立ち向かおうとする意気込みや実験精神的側面こそが本盤の真髄。ビートルズ「FIXIN' HOLE」のプログレッシヴかつスピリチュアルなカヴァーなど電化マイルスにも通じるサイケデリック期の不穏な空気が充満した怪作です。ジャケットに記された「THE ELECTRIC JACKI & ROY」はまさにこのアルバムのコンセプトそのもの!

LP/CAPITOL/US盤
盤質/ジャケット 
EX+(キャピトルレインボーラベル)/EX-(上部開口部サケ小・スレ)

OPEN

WINDS OF HEAVEN

DEUS BLASILEIRO

WHAT DO I FEEL


型番 ST 2936
販売価格 2,310円(税210円)
購入数


Top