RANDY EDELMAN
The Laughter And The Tears (LP)

装飾なしの天性のメロディと透き通る歌声
「ツインズ」や「マスク」など80年代から現在まで映画音楽家として様々なスコアを生み出したランディ・エデルマン。映画音楽家の前はSSWとして活動しており、アル・クーパーやニック・デカロなど豪華メンバーが参加した「PRIME CUTS」が名盤として語り継がれていますが、本作はその前作となる1972年にリリースされたセカンドアルバム。MGM傘下のLION RECORDSと言うマイナーレーベルからの作品で、ピアノの弾き語りにベース、ドラムと言う「PRIME CUTS」とは対極にあるような最小限の編成で録られたシンプルな内容ですが、むしろ装飾をしないことにより彼の魅力である天性のメロディと透き通るような歌声がより鮮明になり胸に突き刺さってきます。美しさと強さを兼ね備えた「WATERFALL」センチメンタルな「PARIS」カーペンターズがカヴァーしたことで知られる「I CAN'T MAKE MUSIC」など珠玉の名曲が詰まった隠れた名盤!

LP/LION/US盤
盤質/ジャケット 
VG/VG (歌詞カード付き・底抜け・開口部避けあり)

I CAN'T MAKE MUSIC

WATERFALL

PARIS

型番 LN 1013
販売価格 1,540円(税140円)
購入数


Top