THE BEACH BOYS
I Just Wasn't Made For These Times

問題作の深みにさらにはまる危険な魔法
音楽史に残る最高傑作として名高いビーチボーイズ1966年の「ペット・サウンズ」は発売当時余りの異色さに正当な評価を得られず、キャピトルが直後にベスト盤をリリースしたことでなかば葬り去られたようなカタチとなりましたが、その火種は消えることなく30年後に大きな猛威となってシーンに返り咲きます。本作はそんな空前の「ペット・サウンズ」ムーブメントの中リリースされたBOXセットからカットされたオフィシャル限定盤。ニルヴァーナをはじめグランジ〜オルタナシーンを牽引したインディーレーベル「SUB POP」からというのも謎めいてますが、アルバムのハイライトとなる「駄目な僕」の冒頭のノイズがカットされたステレオミックス含む3曲を収録。重厚なコーラスワークとメロディに圧倒される「素敵じゃないか」のヴォーカルヴァージョン、そして強烈な立体サウンドを体感できる「HERE TODAY」のステレオインスト。いずれもこの問題作の深みにさらにはまる危険な魔法のようなトラックです!

7inch/SUB POP/US盤
盤質/ジャケット EX+/M-

I JUST WASN'T MAD FOR THESE TIMES (STEREO MIX)

WOLDN'T IT BE NICE (VOCALS ONLY)

HERE TODAY (STEREO BACKING TRACK)

型番 SP 363
販売価格 2,052円(税152円)
SOLD OUT

Top