GODLEY & CREME
Consequences (3LP)

実験精神溢れる一大サウンドスケープ
ELOなどと並びビートルズ以降のUK POPの開拓に尽力した10CC。そのバンド内での音楽性の対立から10CCを抜けたケヴィン・ゴドレイとロル・クレイムによる1977年のファーストアルバムは当時彼らが開発したギターアタッチメント「ギズモ」のプロモーション用に製作された音源が膨らみに膨らみ、LP3枚組みのフルヴォリュームになってしまったという背景をもつ。バンド時代のひねくれたセンスがさらに深いところへと向かった、エクスペリメンタル、コラージュ、エキゾチカ、現代音楽などあらゆるキーワードが交錯する一大サウンドスケープは、この後数々の実験的作品をリリースしていく彼らの作品群の中でも別次元と言える強烈なサウンドを叩き込んでいます。魅惑の架空楽園へと誘う「HONOLULU LULU」超大作「BLINT'S TUNE」これが70年代後半の音とは信じられない!

3LP/MERCURY/US盤
盤質/ジャケット EX+/EX (内袋破れ・シワあり)

HONOLULU LULU

WHEN THINGS GO WRONG

FIVE O'CLOCK IN THE MORNING

BLINT'S TUNE

型番 SRM-3-1700
販売価格 3,024円(税224円)
購入数


おすすめ商品


THE TOKYO BOYS
Midnight In Tokyo (LP)

1,944円(税144円)
SOLD OUT


香港フラワーズ
羅紗綿夜曲 (7inch)

3,834円(税284円)
SOLD OUT


V・A
沖縄民謡大会 5 (LP)

2,268円(税168円)
SOLD OUT


Top