井上智恵と彼女の壊れやすいカシオ
Series 1 (CD)

カシオトーンのキッチュでマッドな世界
オモシロ音楽の万国博覧会的都市大阪から、常に異彩を放ち続ける鍵盤奏者、井上智恵女史のアルバム。カシオトーンとリズムボックスというシンプルな構成から生まれる全くもってシンプルでないアイデアが弾けるチープでキッチュな世界はレコ屋の隅に追いやられた「ムード/その他」コーナーが徒党を組んで反逆を企てたようなパンクな精神まで感じてしまいます。曲名もふらず「#1」「#2」と記された全13曲。あ、これひょっとしてブライアン・イーノ的なアレですか?なんつって妙な勘ぐりま入れてしまうのは、この音楽の背後に広がる様々な趣味嗜好が見え隠れするから!?リリースはブレイク前のSAKE ROCKを始めユニークなアーティストを輩出する伝説の雑誌「MAP」が主催する「COMPARE NOTES」から。解説にはカセットで発表した音源の方にはイノックライトやディックハイマンのようなエフェクトエコーが入っていたと書かれているけど、そちらも気になる…

CD/COMPARE NOTES/日本盤
盤質/ジャケット M-/M- (帯つき)

#2

#6

#7

#11

型番 CN-0028
販売価格 1,512円(税112円)
SOLD OUT

Top