THE HONEYMOON KILLERS
Les Tueurs De La Lune De Miel (LP)

唯一作となるベルギーポストパンク大名盤
ベルギーNEW WAVE最重要バンド、アクサク・マブールのマーク・ホランダーが立ち上げたレーベル「クラムドディスク」からリリースされたハネムーン・キラーズ1982年唯一のアルバム(幻のデビュー作がありますが、リリースと同時にレーベル消滅のため流通せず)。初期はイヴォン・ブローマンのヴォーカルによるギター、サックス、ドラムという編成でキャプテン・ビーフハートのように脱臼した実験音楽をやっていたようですが、マーク・ホランダーの加入、そして紅一点モデル出身の歌姫ヴェロニク・ヴィンセントなどが加わることで表現の幅が広がり、これぞクラムドな前衛ポップ〜ポストパンクサウンドを確立。フランス語で歌われるヴェロニクのロリータヴォイスとイヴォンのダミ声のツインヴォーカルもヨーロッパ独特の演劇的でデカダンな雰囲気漂わせる強烈なオリジナリティを放っています。デビュー曲となるコミカルな「ROUTE NATIONALE 7」からクールにパンクする「HISTOIRE A SUIVRE」など驚異的に畳み掛ける名曲の応酬はまさに才気のるつぼだったこの時期のクラムドディスクを象徴するような力強さ。フランスギャル「LAISSE TOMBER LES FILLES」なんて完全に振り切ってます!!!

LP/CRAMMED DISCS/GERMANY盤
盤質/ジャケット 
EX+ (レーベル面少しシミ)/EX (スレあり)

HISTOIRE A SUIVRE

DECOLLAGE

ROUTE NATIONALE 7

LAISSE TOMBER LES FILLES




型番 6.25366 AP
販売価格 2,268円(税168円)
SOLD OUT

おすすめ商品


Paraiso Records Chipmunksong Mix

0円(税0円)
SOLD OUT


李礼仙
LIVE・熱愛 (LP)

1,836円(税136円)


LAURA NYRO
Nested (LP)

2,808円(税208円)


WALTER STEDING
S・T (LP)

1,620円(税120円)


Top