MARY STUART
S・T (LP)

むしろ自作曲に耳が奪われてしまいます
アメリカの女優メアリー・スチュアートがベルレーベルよりリリースした1973年のアルバム。ケニー・ランキンの「PEACEFUL」ロジャーニコルス&ポール・ウィリアムスによる「LET ME BE THE ONE」などのツボをついた選曲はポップスファンにはたまらないとこですが、そんなカヴァーも霞んでしまうほどに素晴らしいのが彼女の自作曲。60’Sの流れを汲むフォークロックをベースにしながらも新たなSSW時代の到来を感じさせる佇まい。ハロルド・ウィーラーによるドリーミンなアレンジも光る隠れた名盤です。60’Sから70'Sサウンドへのグラデーションのような移り変わりがもっとも美しかった時代。この作品もそんな時代を象徴するような空気にあふれています!

LP/BELL/US盤
盤質/ジャケット 
EX+/EX+ (シュリンクつき・見開きジャケット・カットあり)

DON'T LOOK BACK

AND I LOVE YOU SO

LET ME BE THE ONE

EVERYBODY KNOWS

型番 BELL 1133
販売価格 2,268円(税168円)
購入数


Top