山本リンダ
燃えつきそう (7inch)

ブラジリアンずんどこ歌謡2連発!?
山本リンダ1973年のシングル。前年に「もうどうにもとまらない」「狙いうち」とヒットを連発したため予算もぐんと増えたのか、エールフランスという巨大資本の協力をえてブラジルはリオデジャネイロのSTUDIO HAWAYにて録音を敢行。もう南国の香りしかしないブラジリアンずんどこ歌謡2連発というダブルサイダーが誕生してしまいました!サンバなA面、ボッサなB面、ともに素晴らしいですね〜 バックはブラジル音楽史にその名を残す太鼓系の名手ウィルソン・ダス・ネヴィス。そう!クラブ以降の空前のブラジルブームで重宝された名盤「SOM QUENTE E O DAS NEVES」の人ですよ!

7inch/キャニオンレコード/日本盤
盤質/ジャケット M-/EX+

燃えつきそう

行きずりの二人

型番 A-168
販売価格 1,188円(税88円)
購入数


Top