大塚まさじ
屋上のバンド (LP)

まるでネオアコのようなメロウボッサ
西岡恭蔵や永井洋とのディラン、ディラン兇巴里蕕譴覺慇哨侫ーク界の重鎮、大塚まさじが自主制作でリリースした1988年の5曲入りミニアルバム。洗練されたアレンジの中にも香るフォーク特有のイナタさを残しつつ、随所でアクセントとなる沢田としきのサックスが誘う南国叙情が極上のムードを醸し出しています。まるでネオアコのようなメロウボッサ「屋上のバンド」「さめた二人」「街唄」の信じられない3連発。これってまんまエヴリシング・バッド・ザ・ガール!?年代的にも経由してる疑惑が否めねーぞっ??

LP/MOON LIGHT RECORDS/日本見本盤
盤質/ジャケット EX+/EX(スレ)

屋上のバンド

さめた二人

街唄

型番 ML-0001
販売価格 2,592円(税192円)
購入数


Top