PLASTICS
WELCOME BACK (LP)

世界進出を視野に入れた意欲作
プラスチックスのサードにしてオリジナルとしてはラストとなった1981年のアルバム。ファースト直後のUSツアーにてB-52'Sと共演するなど数々の経験を経てミュージシャンシップが芽生えだしたセカンドに続く、本格的な海外進出を視野に入れた作品で、海外ではアイランドからリリースされた。内容的には前2作に収められた曲の録り直しであるが、エレクトロミュージック界の革命とも言える名器ローラーンドTR-808の導入によりビートが強烈に進化。パーカッションなどの生楽器も取り入れたプリミティヴな展開など、音楽的な幅と奥行きは格段に広がっている。ファーストでのノンプロプロフェッショナルならではの初期衝動感は薄れてしまったが、世界レベルの最先端を目指す強いプロ意識がビシビシ伝わってくる。プロデュースにはトーキングヘッズ「SPEAKING IN TONGUES」を手がけたアレックスサドキンがクレジットされている。

LP/INVITATION/日本盤
盤質/ジャケット M-/M-

DIAMOND HEAD

ROBOT

型番 VIH-28030
販売価格 1,728円(税128円)
SOLD OUT

Top