PAUL SIMON
SONGS FROM THE CAPEMAN (CD)

ラテンサイドなポールに驚かされる名演
プエルトリコ出身の「ザ・ケイプマン」ことサルヴァドール・アグロンの生涯を描いた同名のミュージカルのために書き下ろした1997年の作品。レゲエやアフリカンなど様々なワールドミュージックを取り入れてきた彼の今回の舞台はラテンとアメリカ。持ち前の哀愁を帯びたヴォーカルもボレロとの相性抜群で、独特の間で語り部のように歌う「VAMPIRES」などラテンサイドなポールに驚かされる名演だ。ミュージカルが不発ということもあり、残念ながらヒットに繋がらなかったとのことだが、同じくワールドサウンドを独自の視点で取り入れるライクーダーが同時期に「ブエナビスタソシアルクラブ」で一大ラテンブームを巻き起こしたということも、なんだかこのアルバムの存在を薄くしているような気がしなくもない... ただひとつのコンセプトで貫かれた好作であることは間違いないです!

CD/WARNER/日本盤(帯つき)
盤質/ジャケット EX/M-

VAMPIRES

SATIN SUMMER NIGHTS


販売価格 1,080円(税80円)
購入数


おすすめ商品


THE TOKYO BOYS
Midnight In Tokyo (LP)

1,944円(税144円)
SOLD OUT


香港フラワーズ
羅紗綿夜曲 (7inch)

3,834円(税284円)
SOLD OUT


V・A
沖縄民謡大会 5 (LP)

2,268円(税168円)
SOLD OUT


Top