HERBIE HANCOCK
Sound-System (LP)

民族音楽的アレンジへ接近したエレクトロ
押しも押されぬ大御所でありながら今もなおジャズを軸足に様々なサウンドとクロスオーバーを図り続けるハービー・ハンコックの1984年のアルバム。B-BOYクラシック「ROCKIT」を収録した前作「FUTURE SHOCK」に続きビル・ラズウェル率いるマテリアルやグランド・ミキサーD.STのスクラッチを布陣としたヒップホップ〜エレクトロ路線ですが「KARABALI」や「JUNKU」など、より民族音楽的なアレンジへと急接近したそのサウンドは「FUTURE SHOCK」よりも今の時代の空気を捉えています。ドラムやTR-808などビートを操るのはアントン・フィアー!

LP/COLOMBIA/US盤
盤質/ジャケット EX+/EX+

JUNKU

HARDROCK

KARABALI

PEOPLE ARE CHANGING

型番 FC 39478
販売価格 1,540円(税140円)
購入数


Top