THE CARNIVAL
S・T (LP)

セルメン×フィフスな最強ソフトロック盤
セルジオメンデス&ブラジル’66を脱退したホセ・スアレスとジャニス・ハンセンを中心に結成された4人組男女混成コーラスグループ、ザ・カーニバル1969年のアルバム。セルジオ・メンデスの影響下にありながらプロデュースを担ったのがフィフス・ディメンションで知られるボーンズ・ハウということでまさに2大グループのおいしいとこどりなサウンド。「LAIA LADAIA」などのブラジル定番に加えロジャー・ニコルス「LOVE SO FINE」のカヴァー、そして驚きのオリジナル曲「HOPE」など強烈なクオリティを誇る名盤です。弾けるようなポップさを生み出すハル・ブレインをはじめとするリズムセクションも最高に気持ちいい!

LP/WORLD PACIFIC/US盤
盤質/ジャケット EX+/EX(カットあり)

LAIA LADAIA

LOVE SO FINE

HOPE

TURN, TURN, TURN (TO EVERYTHING THRERE IS A SEASON)

型番 WPS-21894
販売価格 2,592円(税192円)
購入数


Top