BOLA SETE
Goin' To Rio (LP)

オーケストラサウンドへと接近した異色作
ブラジル出身のギタリスト、ボラ・セテ1973年のアルバム。シンプルな構成で感性あふれるガットギターを聴かせてくれる彼ですが、本作ではオーケストレーションを大々的に取り入れ、立体感と奥行きをもたせた異色のポップサウンドへと接近しています。コーラスをフィーチャーした「DANCE OF THE JUNGLE」グルーヴィーな「BRAZILIAN SOUL」などバーデン・パウエルなどにも近いどこか憂いを帯びたメロディ。ラストを飾る「FOLK GUITAR」はジョン・フェイヒへ捧げられた曲。彼の真骨頂とも言えるストイックなプレイが堪能できます!

LP/COLOMBIA/US盤
盤質/ジャケット EX+/EX

DANCE OF THE JUNGLE

BRAZILIAN SOUL

MAU OGUM

FOLK GUITAR

型番 KC 32375
販売価格 1,944円(税144円)
購入数


Top