LIONEL HAMPTON
Please Sunrise (LP)

甘美な晩秋のサウンドトラック
ヴィヴラフォンの名手ライオネル・ハンプトンがシカゴソウル名門ブランズウィックに残した1973年の極上のインストソウルジャズ。まるで映画のワンシーンを切り取ったようなオープニング「IT MUST BE LOVE」が持つ孤高の佇まいを感じるだけでこの作品の内容は決定づけられたようなものでしょう!スウィートソウルの髄を極めたとろけるように甘美なアレンジ。タイトルもそのままな「SOULFUL AUTUMN」はパライソレコード晩秋のサウンドトラックに!プロデュースはブランズウィックの数々の名盤を裏で支えたウィリー・ヘンダーソン。しかしまあ本当いいアルバムだ。。

LP/BRUNSWICK/US盤
盤質/ジャケット EX/EX(シュリンク残り・カット盤・シミ)

IT MUST BE LOVE

SOULFUL AUTUMN

PLEASE SUNRISE

LOVE UPRISING

型番 B-754190
販売価格 1,836円(税136円)
購入数


おすすめ商品


LEON REDBONE
Christmas Island (LP)

2,376円(税176円)


NRBQ
Christmas Wish (12inch)

2,808円(税208円)


Top