Dr.Buzzard's Original Savannah Band
Goes To Washington (LP)

そのサウンドメイクが頂点に達した名盤
後にキッド・クレオール&ザ・ココナッツへと発展していく奇才オーガスタ・ダーネルが手がけたサヴァンナバンド1979年のサードアルバム。ディスコという最新のビートにノスタルジックなジャズやラテンのエッセンスを掛け合わせた奇想天外のキャバレーポップは多くのフォロワーを輩出。ここ日本でもYMO結成前夜の細野晴臣などにも影響を与えたことで知られています。彼らといえば「SUNSHOWER」収録のファーストが有名ですが、その突き詰めた自身のサウンドメイクがまさに頂点に達したといえるのがこの作品でしょう。細部にまでイマジネーションを駆使したアレンジ。踊るように自由奔放に馳け廻るコリー・デイのヴォーカル。本作を最後にオーガスタ・ダーネルはグループを離れることとなりますが、餞別とばかりに極上の魅惑音楽を残してくれています!

LP/ELEKTRA/USプロモ盤
盤質/ジャケット EX+/EX(見開き・スレあり)

DIDN'T I LOVE YOU GIRL

CALL ME

ITALIANO

型番 6E-218
販売価格 1,728円(税128円)
SOLD OUT

おすすめ商品


小川さくら
2018 8 (CDR)

300円(税22円)


WILLIAM EATON
Struggle Buggy (LP)

2,376円(税176円)


Top