KENNY VANCE
VANCE 32 (LP)

ひねくれたセンス光る名盤
元ジェイ&アメリカンズ、ケニー・ヴァンス1975年のアルバム。NYならではの洗練された雰囲気と持ち前のひねくれたセンスが絶妙にブレンドされた内容で、メロウな歌モノからドゥーワップ、オールドジャズ、ラテンなど様々なサウンドが濃厚に凝縮されています。ロン・カーター、コーネル・デュプリ、スティーヴ・ガット、リチャード・ティーなどの強力なバッキング、末期ジェイ&アメリカンズ末期に準レギュラーとして参加していたウォルター・ベッカーとドナルド・フェイゲンに捧げたのかスティーリー・ダンの「PARKE'S BAND」と「DIRTY WORK」の2曲をカヴァーしているところも重要なポイントですね。ポップな展開から突然サルサへと転調する「HONEYMOON IN CUBA」でのスリリグさはパライソレコードの理想とするような名曲。レーベル面がSIDE ONE/SIDE TWOじゃなくてSIDE TWO/SIDE THREEってなってるところもこの人の厄介さがにじみ出てるっ!

LP/ATLANTIC/US盤
盤質/ジャケット EX+/EX (カット盤)

I'M SO HAPPY

PARKER'S BAND

HONEYMOON IN CUBA

BLUE BECAUSE OF YOU

型番 SD181-35
販売価格 2,090円(税190円)
SOLD OUT

Top