RICK RUSKIN
The Six Stering Conspiracy (LP)

タコマからリリースされた1977年作
高校生の時にブルース&ラグタイムギターの巨匠リヴァランド・ゲイリー・デイヴィスに師事したというリックラスキン。ジョン・フェイなどと並びブルースをルーツとしながらもそれにカテゴライズされることのないオルタナティヴなギタープレイを確立してきた彼が1977年にタコマからリリースしたのがこちらの作品。いきなりビーチ・ボーイズの「GOOD VIBRATION」から始まるとこからしてくせ者感が漂ってますが、カバー、オリジナル、トラディショナルなどオーソドックスな耳当たりの中にもモダンな感覚や音響派の要素も漂う内へと向かうようなセンスが見らる内容。ガーシュインの「PRELUDE NUMBER TWO」などで魅せる世界はまさにラスキン節と言えるでしょう。白眉はセロニアス・モンクの「BLUE MONK」。聴くものを惹きつけてやまないあの名曲の空気をそのままギターへと消化したいぶし銀の名演です!

LP/TAKOMA/US盤
盤質/ジャケット M-/EX

GOOD VIBRATION

PRELUDE NUMBER TWO

BLUE MONK

HERE, THERE, EVERYWHERE

型番 TAK-7057
販売価格 1,836円(税136円)
SOLD OUT

おすすめ商品


THE PIPKINS
Yakety Yak (7inch)

1,404円(税104円)


V・A
RHINO ROYALE ! (LP)

1,836円(税136円)
SOLD OUT


CARTOLA
S・T (LP)

5,400円(税400円)


Top