PASCAL COMLADE
September Song (CD)

ロバート・ワイアットが歌う「9月の歌」
フランスアヴァンポップの代名詞パスカルコムラードがロバート・ワイアットをゲストヴォーカルに迎えた2000年作。1981年より交流のあったというふたりの初めての共同作業となる「SEPTEMBER SONG」はその期待度を裏切らない極上の内容で、アコーディオンやトイピアノの響きとワイアットの枯れた声が秋の夜長にゆっくり溶け込むようだ。2曲目以降はパスカルコムラードによるインスト作。マッチングモール(ワイアット)の「SIGNED CURTAIN」なんていう粋なカヴァーも。こうして聴くとふたりの交流が偶然でなく必然であったことがわかりますね(別の作品では「O CAROLINE」も取り上げてます)。ボブ・ディラン「KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR」のアレンジも新鮮!

CD/LOCUS SOLUS/日本盤
盤質/ジャケット EX+/EX+

SEPTEMBER SONG

SIGNED CURTAIN

型番 evva33016
販売価格 2,160円(税160円)
SOLD OUT

Top