XTC
SKYLARKING (LP)

80’Sを代表するポップ金字塔
XTC、1986年の8作目。プロデューサーに迎えられたトッド・ラングレンとアンディ・パートリッジの対立。頑固モノ2人の意見の食い違いは最後まで修復できず、しまいにはトッドがマスターを持っていって勝手にミックスしてしまったという逸話はこの作品を語る上であまりにも有名すぎるエピソードだが、皮肉にも本作がバンドの最高傑作と称されるようになってしまった。XTC特有のひねくれたポップセンスやビートルズやビーチボーイズに対する愛情がトッドの手によりスッキリと統一感のあるサウンドへと仕上げられた大名盤。間違いなく80’Sを代表するポップ金字塔である。

LP/VIRGIN/UK盤
盤質/ジャケット M+/M-

SUMMER'S CAULDRON

GRASS



型番 V2399
販売価格 1,836円(税136円)
SOLD OUT

おすすめ商品


EP-4
5・21(ソノシート)

1,944円(税144円)


EDDIE HAZELL
Another Side Of Eddie Hazell (LP)

2,916円(税216円)
SOLD OUT


PETER DEAN
Four Or Five Times (LP)

2,376円(税176円)
SOLD OUT


Top